(大阪発)家族連れおすすめ旅行・岡山県!子連れにおすすめの新幹線の座席について

子連れ家族旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Pocket
LINEで送る

こんばんは、銭夫(ゼニオ)が記事を書きます。

今日は大阪から岡山県~直島(香川県)へ1泊2日で

家族4人で旅行に行った話を思い出しながら記事を書きます。

今日は夫婦+4歳児+1歳児(1歳10ヶ月)(ベビーカー)の4人で新幹線に乗る座席について書きます。

新大阪ー岡山間の時間はのぞみで50分!この50分の乗車時間は子連れにとっては

ベストな乗車時間です。長すぎず短すぎず。1歳10ヶ月の息子は新幹線にテンションMAX.

4歳の娘も新幹線に乗る機会も少ないのでテンション上がってました。

値段でより安く新大阪ー岡山に行く方法はこだま指定席e5489などで予約すると

大人3,800円、子供1,500円でかなり安く買えますね。

時間の変更ができないことと、2人以上からしか予約できないみたいですね。

今回はこだまではなく、値段は少し高くなりますがのぞみに乗りました。

まず値段ですが、大人2名で片道11,000円でした。(こだまより3,400円高い)

基本、未就学児は無料なので大人のみの料金で予約できます。

繁忙期は座席を購入する方がマナーはいいかもしれませんが、基本、未就学児は無料です。

子連れ(未就学児)の場合は少し高いけどのぞみに乗りましょう

こだまより4つ(新神戸、西明石、姫路、相生)停車駅が少ないので乗車時間も短いです。

ちなみにこだまの座席の構造は横2席、2席です。

A席B席 通路挟んで C席D席です。

時間がかかることと、ベビーカーを持ち込むので狭いこと。

席を反転させて4席使うなら、さすがに子供料金払わないと気まずいですよね。

とりあえず未就学児の場合はひかりを選択して、+3,400円の価値を考えると

払う価値ありと思いました。妻も納得してくれてました。

おすすめはやっぱり後部座席。ベビーカーや荷物を置けるスペース!

お父さん、お母さん、ひかりで予約してください。皆さん使ってますよね?エクスプレス予約!

サラリーマンで使用していない人はあんまりいないと思いますが、

一般の方、主婦でも使いましょう。エクスプレスカードをわざわざ持たなくてもICOCAをそのままエクスプレスカードのように使えるスマートEXってサービスが始まったみたいですね。

スマートEX 新幹線のスマホの窓口
東海道・山陽新幹線(東京~博多)の新しいネット予約&チケットレスサービス「スマートEX」は簡単な登録操作ですぐに利用できる年会費無料のサービスです。

(エクスプレスより少しだけ値段が高い区間などもあるみたいですね。)

エクスプレス予約の特徴は

①指定席の料金無料(自由席と同じ)

②座席を自ら選べる

③乗車数分前まで時間&座席変更可能。

(注意!改札通してしまうと変更できません)

あと何かメリットありますかね?とにかく一度使ったら便利すぎて

みどりの窓口に並ぶ時間がもったいないです。

そこで子連れにおすすめする座席の選び方、ずばり座席の場所ですが

13号車18番のA席とB席です。

実際に9月22日の土曜日の13:05発のぞみ25号に乗りました。

後部座席の後ろにベビーカーを置けたこと。

A,Bと大人で予約して、C席を未就学児が使用させてもらいました。

(繁忙期はやめましょう。満席で子供が1席使ってたらさすがに悪い気がする)

エクスプレス予約 大人2枚で予約した場合は発券が必要!

今回の旅行で実は新幹線家族旅行に出かけたのは初?だったと思います。

普段出張でエクスプレス予約で新幹線に乗るときは1人で乗るのでエクスプレスカードを

タッチしてすぐに改札に入れますが、今回予約時に2名で大人予約をしていたので、

別途みどりの窓口や、機械での発券が必要になりました。

これにはうっかりして私も発券せずに改札へいって、おもいっきり失敗しました。

家族の前で恥ずかしい!!!笑

なんてことは思わずに、いい勉強になったと思ってすぐに発券機へ行き

エクスプレスのパスワードを入力して無事に発券できました。

さいごに・・・新幹線はお金で時間を買う乗り物

子連れのお父さん、お母さん、新幹線は好きですか?

子連れで新幹線に乗る機会はありますか?

新幹線は高いので子連れの場合は車を持っていれば車で移動するから関係ない!

と実は私も思っていました。

しかし、2018年5月に車を手放し現在は車なし生活を送っています。

その分、必要な時にレンタカーやカーシェアを使用しています。

子供が小さいときは車が必要でしたし、十分に活用させてもらいました。

現在はある程度子供も歩けるようになってきたので公共交通機関の利用を優先しています。

子供にとっては新幹線や、電車、バス、飛行機に乗れる機会が増えたことは

感性や思い出作りにはとてもいいことだと思っています。

もちろん車の維持費と比較しても、公共交通機関を利用するほうがコスパがいいと思います。

家計で車の維持費や、年間の走行距離、利用頻度、用途等を考慮して手放せるチャンスがあれば

私は思い切って手放すのもありだと思います。今後はカーシェアや、レンタカーついても記事を書いていきたいと思います。

車で岡山まで行くとかなり時間と体力も使いますし、運転中は何かとリスクもあります。

やっぱり50分のひかりで一瞬で岡山についたときは体力がまだまだあるので活動的に

旅行を楽しめた気がします。

今回は時間をお金で買って大正解だったと思います。

子育て中のお父さん、お母さん、旅行先へ車で行ってへとへとになって

いざ到着したものの活動的に子供と遊べない!って経験ありませんか?

まだ30代で若いと思っていたんですが、やっぱり車の運転は疲れます。

運動神経良かったり、体育会系でも運転は疲れるんです。神経使いますから脳が疲れてます。

ぜひ、お金で時間を買う旅行も取り入れてみませんか?

車を手放してから考え方が変わり、選択肢が拡がったと思います!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました